ホーム

English

ポーランドフォークアートについて

オポレ磁器

民族衣装

伝統的なジェリー

フラワーアレンジメント

紙切り

音楽

その他

ドム ポルスキについて

所在地

連絡先

ドム・ポルスキについて

「ドムポルスキ」(Dom Polski)とは日本語で「ポーランドの家」という意味です。 ポーランド語で「ドム」は家の意味で「ポルスキ」は「ポーランドの」という意味になります。

富山県高岡市で2012年9月26日にオープンしたドムポルスキの主な目的は 日本とポーランドとの間の交流を、地方レベルで、より深めることです。

The main purpose of "Dom Polski" (Polish House) is to facilite the trade, economic, culture, tourism and science relations between Poland and Japan on the regional level.

The first Polish House was opened on September 26, 2012 in Takaoka City, located on the side of the See of Japan in Toyama Prefecture.

Opening of this facility is the result of 2 years of preparations within the larger project whose purpose is to deepen the co-operation and exchange between the regions of Poland and Japan.

Dom Polski is operated by Tsukamoto Trading Co., Ltd., a Tsukamoto Group company. Tsukamoto Trading, a Member of PCCIJ, is actively involved in trade exchange between Poland and Japan.




 


(C) Copyrights 2013. Dom Polski. All rights reserved.